完全無欠コーヒーを3ヶ月飲み続けた結果。ダイエット成功!?

完全無欠コーヒー3ヶ月間飲み続けた結果

「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」で紹介されている完全無欠コーヒーを3ヶ月間飲み続けた結果、体重と体脂肪を落とすことができました。

朝食をバターコーヒーに変えるだけですが、続けるにあたり僕の失敗や気を付けた方がいいことをまとめましたので、失敗せずに確実に痩せたい人は読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

完全無欠コーヒーとは

「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」の中で紹介されているバターコーヒーのことです。コーヒーにバターを溶かした飲み物なのですが、この本の中では、健康を手に入れる最善の方法は、完全無欠コーヒーを飲み続けることだと書かれています。

完全無欠コーヒーについて説明する前に、この本に書かれている内容をざっくりと紹介します。

これまでのダイエット本に比べ、目に鱗の内容が多いですが、人体についてすごく研究されていて納得できます。

完全に実践しようとするとかなり大変(お金的に)ですが、根性論ではないのでダイエットが目的であれば比較的楽な方です。

シリコンバレー式自分を変える最強の食事について

本書で語っていることは

  • 健康になりたければ、良質な脂質をとること
  • 毒素のある食べ物は極力食べない
  • 家畜の食べるものにまで気にしなさい
  • 良質なコーヒーは脳によい影響を与える

ということです。

脳の60%以上が脂質で構成されており、脂質がないと脳が衰えるし、エネルギー代謝もよくならない。だから、脂質が大事。世間一般の悪いイメージは、勘違いなので考えを改めましょう。

毒素を体に入れると体内で炎症を起こし、不調の原因となります。ここで毒素と言っているのは、残留農薬もそうですが、そもそも植物が持っている毒素(硝酸など)や焦げなども毒素とされています。また特に注意すべき毒素として、カビ毒をあげています。どこにでもある毒素で、穀物は特にカビ毒に汚染されている可能性が高く、如何にカビ毒に汚染されていない高品質食品や食物を選ぶかということが、クドクドと書かれています。

家畜の肥料は穀物で育てられるため、カビ毒をたくさん食べることになります。それにより、体内にカビ毒が溜まっているので、その家畜を食べるとカビ毒を食べることになります。牛乳も一緒。

なので、グラスフェッド(牧草飼育)の牛を食べましょう。バターもグラスフェッドバターを食べましょうと言っています。

後、コーヒーはポリフェノールが大量に含まれており、体にいい。カフェインが脳によい作用を及ぼすということで、カビ毒に犯されていない最高品質のコーヒー豆を使います。

コーヒーとバター混ぜれば最強じゃん。これ完全無欠コーヒー!!

ということが、この本の中で語られています。

完全無欠コーヒーの効果

書籍に書かれている効果は以下の通りです。

  • お腹がすきにくくなる
  • 痩せ型体質になる
  • 頭がさえる
  • アンチエイジング

結構なカロリーなので満足感が得られます。また、エネルギーを脂質から摂取することにより、炭水化物を餌とする腸内細菌が空腹状態となり、体脂肪を燃やしてくれます。

頭がさえるのは、カフェインが脳の働きを高め、エネルギーはバターからとれるのでという理屈。ポリフェノールとバターの飽和脂肪酸によりアンチエイジング効果があります。詳しくは本を読んで。

実際に感じたデメリット

慣れないうちは飲みづらい

特にバターに慣れないうちは、飲んだ後に気持ち悪さが残ります。1週間くらい飲み続けると気にならなくなりましたが、辛いです。

飲んだ後、気持ち悪さを感じるようであれば、バターやMCTオイルの量を少なくして、慣れさせることから始めることをおススメします。

コーヒーが苦手な人は続けられない

そもそもコーヒー苦手だど飲めません。一応、コーヒー以外として、緑茶を使う方法やバニラを使う方法があります。僕もコーヒー苦手だったので、最初は緑茶で飲んでいました。

ただ、コーヒーがやっぱり一番飲みやすく、続けやすいです。

※コーヒー苦手は克服しました。

バニラはいい感じです。

完全無欠バニララテを現実的なコストで作る唯一の方法
シリコンバレー式最強の食事でおなじみの完全無欠コーヒーですが、コーヒーが苦手って人からしたら、興味があって試してみたくてもハードルが高いですよね。 ...

お腹がゆるくなる

汚い話になってしまいますが、完全無欠コーヒーを語る上で避けて通れません。

バター以外にMCTオイルも混ぜるのですが、このMCTオイルは大量に摂取するとお腹が緩くなります。

僕はあまり影響を受けないのですが、妻は結構敏感でして、一度やらかしてしまいました。

慣れないうちは、MCTオイルは少量にして、様子を見ながら増やした方が安全です。

完全無欠コーヒーの作り方

  1. 最高品質のコーヒー豆でコーヒーを煎れる
  2. コーヒー400cc(カップ2杯分)に対して、グラスフェッドバター又はギーを15~30g(大さじ1,2杯)投入
  3. 2にMCTオイルを15~30g(大さじ1,2杯)投入
  4. ブレンダーでよく混ぜる

ポイントはブレンダーでよく混ぜること、混ぜるというより溶かし合わせるという感覚。溶かすことでミセルという状態に分解され、脂肪をエネルギーに変化するようになります。

MCTオイルというのはほぼ中鎖脂肪酸で、体を痩せ型体質にしてくれます。摂取しすぎるとお腹が緩くなるので、慣れない人は少量から始めるとよいです。

最新の完全無欠コーヒーの作り方については以下の記事を参考にしてください。

完全無欠コーヒーの作り方【2019年最新版】
「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」に出会ってから、完全無欠コーヒーを飲み続けています。なるべくデイヴ・アスプリーが提唱する完全無欠コーヒーに忠実になるように、それでいて無理なく飲み続けられるよう少しずつ改良を加えた最新の作り方を紹介します。

実際の材料集め

集めるものは

  • コーヒー
  • グラスフェッドバター(ギー)
  • MCTオイル

僕の場合は、コーヒーは豆から挽くのは面倒なので、近所のスーパーで高級そうな粉コーヒーを買っています。

グラスフェッドバターとMCTオイルはAmazonで購入しています。グラスフェッドバターは、成城石井などの高級スーパーにしか置いてなく、地方にはないので、Amazon利用は必須です。

コーヒーについては、カビ毒に汚染されていないコーヒー豆の選別ができないこととコーヒーを煎れる技術も機器もないので、粉を買っています。

グラスフェッドバターの代わりにギーを使うこともありますが、個人的にはバターをオススメします。バターの方がクリーミーになって飲みやすいです。ギーだと油しすぎてて、飲んだ後気持ち悪さが残ってしまいます。匂いも気になります。ただ、乳製品でお腹を壊す人はギーの方がいいでしょう。

因みに、安くグラスフェッドバターを手に入れたい人は下記の記事を参考にしてください。結構な値段しますので、毎日飲み続けるとなると年間でかなりの出費になってしまいます。

ランニングコストを下げるのも、続けるためのコツです。

グラスフェッドバターを普通のバターより安く手に入れる方法
完全無欠コーヒーを飲み続けたいけど、グラスフェッドバターが高いからなかなか続けられないんだよなぁ。 という人は多...

完全無欠コーヒーの飲み方

飲むタイミングも重要です。と言っても、朝食を完全無欠コーヒーに置き換えるだけです。更に、昼食は14時頃に食べることが推奨されています。

完全無欠コーヒーはカロリーが高いので朝食と一緒に飲むと確実に太ります。腸内細菌を空腹状態にしつつ、エネルギーを確保する為に飲むので、腸内細菌に餌を与えながら、エネルギーを摂取したら身も蓋もありません。

どうしても飲みづらい人は

僕の妻はコーヒーが苦手で、完全無欠コーヒーも苦手です。

コーヒーの苦みが嫌いなので、甘くすれば飲めるのですが、シリコンバレー式最強の食事では砂糖は悪とされており、摂取できません。

しかし、天然甘味料のキシリトールの使用は推奨されているので、これで甘みをつけることでかなり飲みやすくなります。

キシリトールの入手方法はこちらからどうぞ!

404 NOT FOUND | もっちライフ
人生をもっと楽しく!!

キシリトールを使う上で気を付けないといけないこととして、MCTオイル同様お腹が緩くなるということです。大量摂取は控えてくださいね。

実際に3ヶ月飲み続けてみた

2016年5月~8月にかけて、完全無欠コーヒーを飲み続けてみました。加えて、できる限り書籍に書かれていることを実践しました。僕の場合はコーヒーが苦手だったので、完全無欠緑茶にしていました。コーヒー以外だと緑茶ならOKとなっていたので。

結果としては、確かに体調良くなった感じがするし、飲み続けている間は体重は落ち続けました。この頃はあまり筋トレできおらず、2~3週間に1回というペースでした。

結果

  • 体重 58キロ → 55キロ
  • 体脂肪 12% → 9%

ランニング等してなくて、この結果は驚異的でした。ただ、筋肉も落ちていました。もっと筋トレしていれば、体重を維持したまま、体脂肪を減らすことができたかなという印象です。

コンディション的には、確かに頭がボーとした感じはあまりしなくなりました。さらに、これまでは、体脂肪10%を下回るとダルさを感じていましたが、特にダルさはなかったです。

本に書かれているような「劇的にパフォーマンス上がったぜ!イエーイ!!」みたいな感じではないですが、「まぁいいか」といったところです。

ただ、緑茶にしたのは失敗でした。緑茶成分により喉が渇いて、常に喉が痛かったです。途中でコーヒーに変えてから、喉の痛みはなくなりました。緑茶にはしない方がいいです

因みに妻にも飲ませてみましたが、体質的なものか合いませんでした。朝飲んだら一日気持ち悪かったそうです。バターが苦手な人は向かないですね。また、飲みなれないとバターがきつく感じます。妻曰く、「気持ち悪くなるし、全然お腹すくし、効果あるの?」だそうです。結果、妻は続きませんでした。

人によって、合う合わないがあるので、興味のある人は1週間試してみて、無理なく続けられそうであれば、続けてみてください。効果は確実に出ます

僕が3ヶ月で止めた理由は、会社に軟禁されてしまったからです。そこから、転職して実家に戻ったので、ブレンダーがなくコーヒーが作れません。新しく買うのも嫌なので、妻がこっち来て生活が落ち着いたら再開しようと思っています。

妻は嫌がりますが。。。

※2018年4月から妻との生活に戻りましたので再開しました。現在、進撃の巨人のような体型になってしまった妻が、完全無欠バニララテダイエットに挑戦しています。バニララテにすることでバターを克服することができました。結果については後日ブログで報告します。

まとめ

  • 完全無欠コーヒーを飲み続ければ、ダイエット効果は確実にある。
  • 僕の場合は、体重 58キロ⇒55キロ 体脂肪 12%⇒9%
  • コーヒーを緑茶に置き換えるのはやめたほうが良い
  • 飲みにくければキシリトールを混ぜるよ良い
  • MCTオイルとキシリトールはお腹が緩くなるので気をつけて

ダイエット効果は確実に期待できます。

健康な体、スタイルのいい体型を手に入れると自信がつきます。気持ちもポジティブになります。行動した人だけが手に入れることができますよ。

コメント